PEOPLE 05

生産工程の自動化や
省力化など
日々進歩する技術

生産技術職

加工事業本部 宇都宮工場
自然科学研究科 出身

U.R (2019年入社)

現在の仕事内容について

宇都宮工場では、お客さまから自動車のターボ関連や建機等のさまざまな部品を受託し、表面に機能性を付与してから返却する業務をおこなっています。主に一時防錆・塗装下地・耐摩耗性向上などを目的としたりん酸塩処理や潤滑性・耐熱耐荷重性などを目的とした固体潤滑塗装をおこなっています。私は当工場の固体潤滑塗装ラインの生産技術係として、量産ラインの管理や作業工数削減、試作サンプルの塗装条件の確立および量産立ち上げなどの業務を主に担当しています。

仕事のやりがいについて

私は宇都宮工場に配属されてから、生産技術係として多くの工場設備に携わってきました。生産工程の自動化、省力化等が注力される中で、実際に自動塗装ロボットや自動検査装置が導入され、私が入社してから約3年の間にも日々大きく変わることばかりで毎日が新鮮です。これまで多種の製品の塗装もおこなってきました。形状が複雑な製品など個人の力量に頼られていた塗装作業を自動化することができ、確立した塗装条件をもとに作業工程を変更することで工数が大幅に削減できた時はとてもやりがいを感じました。まだまだわからないことばかりですが経験豊富な先輩方のアドバイスを受けながら、チームとして業務に取り組め、自身のスキルアップにつなげることができるのもやりがいの一つです。

入社の理由について

私は大学で化学を専攻しており、就職活動では化学業界の企業を探しておりました。就職活動を進めてく中で、当社は金属表面処理において業界トップの化学メーカーであり、自動車、鉄鋼、電子機器等の多岐にわたる業界であらゆる表面を支えていることを知り、面白さと可能性を感じました。また1dayのインターンシップにも参加し、確かな技術力を目の当たりにすることができたうえ、職場の雰囲気がすごく良かったのも入社を志望した大きな決め手でした。

ある1日のスケジュール

SCHEDULE

キャリアステップ

CAREER STEP

  • 2019年

    宇都宮工場

同僚からのコメント

U.Rさんとは同じ宇都宮工場で働いています。入社時から共に励んできた同期ということもあり、仕事の苦楽を最も身近に共有できる存在です。休日はゴルフやサッカーで身体を動かすなどプライベートが非常にアクティブで、私も一緒に参加することがありますが、仕事とプライベートで上手にメリハリをつけているように思います。仕事に対してもその前向きで積極的な姿勢には同期として刺激を受けています。何事にも真摯に全力で取り組むU.Rさんと共に、また彼に負けないくらい、より会社を盛り上げていけるようこれからもまい進していきたいと思っています。

  • NEXT

    PEOPLE 06

  • 製造技術職

    製造技術センター

    U.Y (2021年入社)